女性ナース

美容クリニックでほうれい線を消す施術を受けよう

老け顔対策

スキンケア

下がった部分が線になる

ゴルゴラインやマリオネットラインなど鼻から口元にかけてのほうれい線に呼び名があります。実際の年齢よりも顔が老けて見える嫌なものです。消しゴムで消すことが出来たらいいのですがそうもいきません。でも諦める必要はなくほうれい線にはいくつかの改善方法があるのです。そもそもこのような線が顔に浮かび上がるのは皮膚のたるみのせいです。皮膚がピンと張る支えになっているコラーゲンやエラスチンは加齢や紫外線の影響で減少していきます。また同じように年々顔の表情筋の力も弱まってきます。支える成分や筋力が衰えた皮膚は重力に逆らえず下に垂れ下がるのです。下がった部分が口の両脇に乗っかりほうれい線となって見えるわけです。放っておくとくっきりと深くなり消すのが難しくなっていきます。

皮膚にハリを取り戻す

ほうれい線を消すには顔の皮膚にたっぷりの潤いを与えコラーゲンを増やすことが肝心です。セラミドやヒアルロン酸は元々皮膚内に備わっている保湿成分です。これらは年齢を重ねるにつれ減っていくので補う必要があります。そうすることで皮膚のハリの土台となるコラーゲン生成が活発になりたるみがなくなっていきます。基礎化粧品でセラミドやヒアルロン酸配合のものを毎日使うことで肌が潤います。洗顔後に化粧水と美容液でそれらを補いましょう。もう一つほうれい線を消すために皮膚のハリや弾力を取り戻す方法として美容クリニックでの治療があります。レーザーを照射して皮膚を活性させコラーゲンを増やす方法やヒアルロン酸の注射が行われています。